INTRODUCTION先輩社員紹介

薬剤師

石川(エリアマネージャー / 昭和大学出身)

患者様へのサービスを第一に

薬局の薬剤師は何よりもまずサービス業だと思っています。お薬を正しくお渡ししてきちんと薬の説明をするとともに、患者様をできるだけお待たせしない、この薬局でお薬をもらえてよかったと思ってもらえるようにじっくり患者様のお話に耳を傾けてアドバイスをできるように心がけています。

色々なことを経験できて充実した環境です!

薬局の薬剤師としてだけではなくエリアマネージャーとして、近隣医療機関の医師の先生方との打ち合わせ、スタッフの教育のための研修会の整備、介護施設への講演、人事採用担当業務など幅広いことをやっていて日々充実してやりがいを感じています。薬局の薬剤師としてだけではなく『こんなことをやってみたい!』と要望を出せば様々な業務を任せてくれるとてもやりがいのある職場です。

学ぶ姿勢がある方と一緒に働きたい!

私は病院薬剤師からの転職でパフモグループに薬局調剤未経験で入職しました。未経験の方でもパフモグループでの充実した研修で知識だけではなく薬剤師のあるべき姿を学ぶ事が出来き、パフモグループに入ってよかったと思っています。

水野(新卒薬剤師採用責任者 / 東京薬科大学出身)

私は、患者様の治療に貢献できるから薬剤師を選びました

調剤薬局の業務では、投薬後、お薬相談後に、患者さんから「ありがとう」のお言葉をいただいた時や、医師への疑義照会、処方の提案を行い患者さんの治療に少しでも貢献出来た時にやりがいを感じています。これからの薬剤師は患者さんの治療に貢献する事はもちろん、地域の皆さんの健康維持にも関わっていくことが重要であると考えております。長い目で、地域の皆さんと触れ合える環境が調剤薬局にあると思います。

本気で未来を考えられる仲間と働きたい

パフモグループでは数年前から新卒採用活動に力を注いでおり、私も採用責任者の一人として活動をさせていただいております。新卒採用の活動は、まさに会社の未来を考えて実現させること。将来的に非常に重要となる仕事だと考えています。変わりゆく時代の中で地域医療に最大限の貢献をするために、本気で未来を考えられる仲間との出会いが、私自身のモチべーションにつながっています。

ひばり薬局は「自分の色」を出せる薬局です!

現場の社員と本部の距離が近いため、意見も交換しやすい環境が出来ています。その為、会社の歯車の一つになるだけではなく、やる気があれば、その分チャンスを与えてくれる会社です。私たちは、自分達の色を出しつつ、患者さんのためにどうすれば、より良い薬局になれるかを考えて仕事をしています。是非、あなたの「やりたいこと」をパフモグループに教えてください。色々なことに挑戦して、地域医療に貢献をしていきましょう。

秋元(教育担当者 / 東京薬科大学出身)

まずは社会人として、医療人として、一人前に!

パフモグループでは、新入社員研修には力を入れており、最初は2〜3ヶ月ほどの研修をご用意しています。OJTとOFF-JTを組み合わせで構成され、内容も、「社会人としての基礎」や「医療人としての考え方」、「実務に関すること」など、多岐に渡っております。 社会人になる上でこの初期教育は非常に重要だと感じており、内容を非常に充実させております。

薬剤師としてスキルアップしやすい調剤薬局です

当社の薬局は立地の関係もあって、広域処方箋の受付が多いです。また他の薬局で断られ、困った状態で飛び込んでくる患者様もよくいらっしゃいます。その他、在宅も受け持っているので、様々なケースを経験できるのが特徴です。スタッフ間のコミュニケーションはしっかりとれているので、日々スキルアップする教材と環境は揃っています。

成長できるチャンスが多い環境です

私自身が教育担当者として活動させていただいていることもそうですが、薬剤師という職種に縛られることなく、本当に色々なことにチャレンジできるのがパフモグループの特徴です。20代〜30代で、本部とコミュニケーションをとりながら、あらゆることに挑戦している方が多数います。色々な面から成長したいという方に非常に魅力的な環境です。

栗山(産休・育休取得者 / 北里大学出身)

会社と職場の仲間に支えてもらいながら、
仕事とプライべートを充実させてもらっています!

私は実際に産休・育休を取得させていただいた後に、職場復帰をさせていただきました。育児は思っていた以上に大変で、仕事とプライべートとの両立ができるのか不安に感じていました。しかし、実際に職場復帰する際に、会社とも相談をさせていただいた上で、無理のない勤務形態にしてくださったり、役職を薬局長から一般に戻して貰ったりなど、柔軟に対応してくださり、働きやすい環境を準備してくださりました。また、店舗の仲間も、子供の急な病気などによる急な休みに対しても理解してくださり、快く休ませてくださるので非常に助かっています。

薬剤師としての自分と母親としての自分、どちらも大切にしてください!

私自身が育児を経験して感じたのは、自分一人で仕事と育児を両立させることが非常に難しいということです。しかし、薬剤師としての自分も母親としての自分も、どちらも大切にしたい自分だと思います。そういう時ほど上手に周りに支えてもらいながらどちらの自分も大切にしてほしいと思います。私も支えてくださった皆さんに感謝しつつ、先輩ママさん薬剤師として、次のママさん薬剤師を支えていきたいと思います。

佐藤(2018年新入社員 / 横浜薬科大学出身)

親身になって私のことを考えてくれる社風に惹かれ、パフモグループへの就職を決めました。

私自身が就職活動をしていた際、大手・中小問わず、色々な企業の説明会に参加させていただきました。その中でパフモグループの説明会は、「パフモはやりたいことを応援してくれる環境だから、楽しく仕事ができる!」と若手先輩社員の皆さんが、前向きに話をされていたのが印象的でした。

また、パフモグループの説明会や面接では「佐藤君はどうなりたいの?どんなことがしたいの?」と私自身のことをよく聞いてくださり、私のやりたいことを実現するために親身になって私のことを考えてくれました。「この環境なら、自分自身のやりたいことを実現して、幸せな人生を歩める!」そう思って、パフモグループへの入社を決めました!。

どこよりも、やりたいことを応援してくれるのがパフモグループの魅力です!

実際にパフモグループに入社してから、社会人として、薬剤師としての研修を受けながら、同時に自分自身がやりたかった採用活動にも携わらせていただいています。現在は、学校訪問をしたり、学生さんと話をしたり、学生のためになりそうな採用イべントの企画を考えたり、薬剤師業務と並行させながら採用活動にも注力させてもらっています。こんなに早く、自分のやりたいことに挑戦できる環境は、他にはないと思います。本当にありがたく思っています。

採用メンバーとして活躍していきたい!

採用メンバーの中でも、若手薬剤師としての視点で、少しでも多くの学生さんとお話をさせていただき、パフモグループの考え方とマッチした方と仕事ができるようになるのが非常に楽しみです。採用活動を通じて、同じ学生の方と何回も話をすることが刺激になり、学生の皆さんからパワーをもらっています!

岡田(2018年新入社員 / 横浜薬科大学出身)

同期との切磋琢磨が刺激になります

同期で入社した薬剤師が5名います。配属店舗は様々ですが、定期的に懇親会や研修で会うことができます。その時には、時間も忘れるくらい同期とお互いの話をしてしまいます。今、取り組んでいる仕事の事はもちろん、周りにどんな人がいて、今、自分はどう考えているのか?色々な意見交換もしながら、お互いに成長できる時間になっています。そして、周りの同期の成長スピードに焦ることもありますが、働くモチべーションにもなっています。同期という存在は、本当に私にとって大切な仲間です。

若手でもどんどん任せてもらえる!

入社してすぐに、薬剤師としての仕事以外にも、様々な仕事を任せてもらえました!採用活動に興味があり、採用担当として母校を訪問したり、地域イべントの企画・運営にも参加させて頂いたりと貴重な経験を日々積み重ねてます。「若手だからやってはいけない...」といったことはまったくなく、むしろ、「若手だからどんどん挑戦しよう!」といって多くのチャンスを与えてくる薬局です!!想像していたよりも驚くくらい、やりたいことを応援してくれる会社だなと日々感じてます。みなさんも、一緒にチャレンジしていきましょう!

新卒薬剤師を全力でバックアップしてくれる

薬剤師としての教育プログラムがしっかりとして、入社して3ヶ月はみっちりと新入社員研修があります。内容は薬剤師としての知識や技術はもちろんのこと、一番印象的だったのが、「人」としてどう成長していくのか?といった研修でした。今の目の前の事だけでなく、中長期での自身のキャリアプラン設計や考え方、ワークなどパフモグループ以外では経験できなかったのではないかと思います。そんな濃厚な研修をして頂けたので、今も迷わずに、薬剤師として、しっかりと業務を行うことができています!!

管理栄養士

大澤(2018年新入社員/東京家政大学出身)

薬局管理栄養士の魅力

私は調剤薬局事務の仕事をしながら、患者様のニーズに合わせた健康レシピなどの情報提供や地域で実施する健康相談会での食事面のアドバイスなど、管理栄養士としての知識を活かせるような活動もさせていただいています。「管理栄養士の資格を活かして働ける環境」という視点で就活をしていた結果、調剤薬局への就職を決意しました。調剤薬局では患者様と接する機会も非常に多く、そういった中で患者様に合わせた食事面でのご提案ができるのは魅力的な環境です!

管理栄養士の活躍の場を広げたい!

調剤薬局では、地域の方の健康を守る「予防」がこれから求められていきます。この予防の分野こそ、管理栄養士が活躍できる機会が多いと思っています。日々の健康相談、健康レシピの提案、医療・介護従事者との情報交換、健康イべントの企画など、やれることは様々あると感じています。まだまだ未熟な状態ではありますが、これからも薬局ならではの知識もつけていきながら、新しいことにもどんどんチャレンジして、管理栄養士の仕事を通じて、地域の方々の健康寿命に貢献していきたいです。

管理栄養士として、一緒にチャレンジしていきましょう!

管理栄養士が調剤薬局で働くケースは徐々に増えてきてはいると思いますが、まだまだ少ないほうだと思いますし、パフモグループでも、管理栄養士はまだまだ少数です。しかし、だからこそ、新しいことにチャレンジしていける環境があると思っています。管理栄養士としての知識・経験を活かしながら成長し、情報交換できる仲間が増えると嬉しいです。

医療事務

齋藤(横浜医療情報専門学校出身)

ひばり薬局の顔として笑顔を心がけています

何よりも笑顔を大切にしています。患者様が来局されて初めて対応するのが事務員なので、事務員は薬局の顔です。患者様に良い印象を持っていただけるように初心を忘れず笑顔を心がけたいです。

患者様から感謝の言葉がとても励みになります

患者様に感謝された時に一番やりがいを感じます。『ありがとう』と感謝された時はしっかり対応をして良かったなと心から思います。職業柄また来てくださいねとは言えませんが、患者様から『また来るね』と言われたりするととてもうれしくやりがいを感じます。

とてもチームワークの良い職場だと思います!

店舗によって患者様の年齢層や客層が違ったりして、お店の雰囲気などが違いますがどの店舗も事務・薬剤師の垣根がなく優しい先輩たちばかりなので安心して働ける職場だと思います。

  • 薬剤師 募集要項 PHARMACIST
  • 医療事務 募集要項 MEDICAL CLERK
  • 管理栄養士 募集要項 REGISTERED DIETITIAN
  • facebook
  • インスタグラム

CONTACT

045-620-3331
受付時間:平日 9:00~18:00

採用エントリー・お問い合わせ